<< ありえない | main | ビッグツリーに行きました >>
シマノ鈴鹿国際ロードレース
シマノ鈴鹿国際ロードレース
昨日は廣瀬さんと中村さんが不在のシマノ鈴鹿国際ロードレースでしたが、チームは2,4,6位を取って表彰台の半分を赤く染めました。

優勝したティマー選手の走りは強烈。
彼のレース中の動きを見ても、最初から優勝を狙っていたのだと思うけど、 それにしても力強い走りでした。

流石はツールで区間優勝しかけた選手。

僕は苦手なスプリントで奇跡的に2位だったので、ちょっと嬉しいです。

中村さんのためにも、いい結果を残したくて頑張れたのが大きい。

とにかくレースディスタンス58kmという短い距離の中で、全ての力を出しきることは第一の目標だったし、チーム皆でアグレッシブに攻めることが出来たので内容も良かった。
次に繋がるレースでした。

そんなわけで、今日はリカバリートレの後、事務所でプロモーション用の撮影。

全ての撮影が終わった後、廣瀬さんが『記念に一枚撮ろうよ』と言うので、みんなシブシブ気味に立ち上がり並んでみる。

すると段々気持ち良くなってきて、最終的に素敵な記念写真になりました。
最高の仲間たちです。

…ただ、今日は7人でしたが。
みんなで、中村さんは位置的にココだな〜。とか言いながら撮影してたけど、やっぱり本人がいないのはどこか寂しいものです。

堀が怪我した時もそうだったけど、誰か一人でも欠けると100パーセントの宇都宮ブリッツェンではなくなる。

今は中村さんにとって、また、ある意味では自分達にとっても試練の時。

いつ如何なる時も、チームに良い流れをつくり、前に進んで行きたい。

中村さんのこと、みんなで待ってます。
| レース | 21:40 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
お疲れさまでした。 中村選手がしっかり、ゆっくり養生されて戻ってこられるのを待っております。
| R.Kamata | 2012/08/30 20:26 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.masudanariyuki.com/trackback/1327
トラックバック