<< 天気予報は毎日晴れ☆ | main | 白ぶどう >>
4kmを4分21秒で
『言いたいことも言えないこんな世の中じゃ〜 ポイズン』
…某ヒ◯セ先輩のモノマネが頭の中をリピートするので、違う曲聴いて紛らわしてます。

こっちで走っていると色々と気持ちが沈む事件もあります。
喋っちゃいけないらしいので何も喋れません。
自分の中では、葛藤、ありまくりです。

このブログの内容でもダメって言われたら、…クビだな(苦笑)

さて明るい話題〜、
…と言えばカナダ最終日に観戦したNHL!(1週間前の話)

スポンサーのキャノンデールが全員分のVIPチケットをプレゼントしてくれたので、見に行けたんです。
北米仕様のエンターテイメントはこういうものなのかと衝撃を受けましたよ。。。

殴り合いの乱闘は、しばらくレフェリーも止めないのがアイスホッケー流。
乱闘した選手が、お仕置き反省BOXに2分間入れられて、プレー出来なくなるのも面白いルール。
それにしても少しぐらいルールを勉強してから見れば良かったっす。


こっちは世界選手権TTTに旅立ったミハエル21才。
トラック競技もやってたよ、って言うから『4kmのタイムいくつ?』って以前聞いてみたことがあって。
20才の時に、4分21秒で走ったらしい。

トラック競技は無知に等しいので、どれぐらいのタイムなのか調べてみたところ。
とっても速かった…。
(U23なのかエリートなのか分からんけど、それでもドイツ国内選手権では4位だったかな…)

日本人も負けてられない!
| Cannondale Pro Cycling | 03:25 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
世の中には、ギネスに登録されてもいいような、凄い人がいるものですね。(一般人的に見て)

中央整骨院の小林院長と、久々に話が弾んで、増田さんの話題が出ましたよ(^^)。
| R.Kamata | 2013/09/22 05:45 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.masudanariyuki.com/trackback/1407
トラックバック