<< Tour du Finistère | main | 明日再びブルターニュへ >>
1日2ℓの水
インドアな今日。
部屋で音楽を聴いて過ごしました。
エリックジョンソンというシブい感じのギタリストがいるんですけど、その人の演奏をYouTubeで見たりして。“Cliffs of Dover”っていう曲が、どこまでもテンション矢印上な感じで、元気になるっていうか、華麗すぎてニヤけてしまうというか。

…とは言うものの、やっぱりスピッツですよ。
その熟成されてきてる感じがまた素敵kamule
ちなみに、スピッツのドラム(崎山さん)は、かなりの技術を持っていると思われます。
ライブの演奏とかを注意して聴いてみると、めちゃくちゃ上手なことが分かるんです。自分の中では最高のドラマーですDocomo5
きっと日本屈指のドラマーなのだと。。。

スピッツ最高〜にじ



なんだか全く自転車のことは書いてないけど。
勝手に盛り上がってしまいましたDocomo5



てなわけで、実はこの2日間、風邪にやられていたんです。
でも今は復活気味なので良い感じ〜。

今までだと、なんだか調子が悪くなる予感がしても軽く練習に行ってて、結局それで具合が悪くなり1週間動けなくなったりしていたのだけど、今回はいつもと行動パターンを変えたんです。

体の声に耳を傾けてみた(笑)

昨日の朝、不調を感じつつもトレーニングに行こうと、ジャージを着てボトルを用意してシューズを履いて、準備万端で出発すると見せかけておいて、シューズ脱いでボトル洗って部屋着に着替えたのです。

そうしたら案の定、夜に具合が悪くなって…

素晴らしい選択でした。
そしてある意味成長した自分拍手

おかげで2日間、温かくして沢山寝て、栄養とって、水2ℓ飲んだら、復活の予感矢印上

ブログも更新しちゃいますペコちゃん
| ミュージック | 04:51 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
cozmoさん
電池駆動にこだわるあたり、まさに職人ですよね。
って知っているのはエリックジョンソンぐらいですが…(^^;)
オススメの曲ありがとうございます。あとで見てみます♪

志穂さん
体調は良くなりました♪
明日からブルターニュ(フランスの北西部)に移動してレースなので、がんばってきます^^

tomokoさん
自分も、休むのには勇気がいりました(笑)
スピッツの曲は、歌詞の雰囲気も素晴らしいので是非見てみて下さ〜い♪
| masuda | 2009/04/24 06:46 |
調子が悪くても何かしないと…って思って結局悪化。
そこで諦める勇気って難しいけど結構大事なんですよね〜
私、何度も繰り返してますそれ。

スピッツいいよね〜
私は草野さんの変わらない澄んだ歌声が心地よくて好き♪
| tomoko | 2009/04/23 07:47 |
 スピッツの曲は、庶民的な曲ばかりで良い曲が多いですよね♪♪。私達は、ローラー練習や、パワーMax時にBGMとして音楽を流しているのですが♪、スピッツの他には、湘南の風、スキマスイッチetc...。いろいろな曲を流しています^−^
 
 ここ数日の調子は、本当に大丈夫でしたか!?!?

「風引いたかなあ・・・」って思ったら、茶カテキン高架のお茶を飲むべきですよ!!。やっぱり、バタンキューした時は、水分をめっちゃ飲みますよね!!

 私は、結構マッサージャーが得意ですよ♪♪今日も何人かしました^−^

 休んで、今よりもっと早く元気になって下さい。
 
| 志穂 | 2009/04/22 23:09 |
お、エリック・ジョンソンなんていいとこつくね。ギターのエフェクターの電池の違いを聞き分ける男ですね。
Cliffs of Doverはテンション上がるね。

20位の頃にはアレを弾ける位の腕があったなあ〜

同時代のテンションUPソングと言えばVinnie MooreのFreeなんかもオススメです。多分youtubeで聞けます。
| cozmo | 2009/04/22 09:41 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.masudanariyuki.com/trackback/766
トラックバック