<< ストライキ中 | main | さらば!甘いものの誘惑 >>
久しぶりに音楽の話
ヤバいっす。
“Poison”っていうグループの“Fallen Angel”と“Nothin' But A Good Time”という曲がアツいです。
ゆーちゅーぶで見たりすると、パフォーマンスが凄すぎてDocomo5
そのエンターテイナーっぷりに感心させられますムック


もう一つ忘れてはならないのが“TNT”っていうバンドの“Intuition”という曲で。
コレがまた、80年代なのか90年代なのか、そんな雰囲気の中にアツいものを感じさせてくれます(笑)
ちなみにTNTのはこの1曲しか知りませんけど…。ちょっと昔に、めちゃめちゃハマったんです。


こういうの軽いメタルっていうのかな〜火
暇な方には一回聴いてみて欲しいです(笑)





ワシこういうノリの曲たち意外と好きじゃけぇテレビ

これからはコテコテ路線でいっちゃおうかなー(笑)






そんなわけでツールド熊野、真理さん今日は2位ですか??

3位、2位とくれば明日は…





自分も負けてられないぜっkamule
| ミュージック | 22:20 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
cozmoさん
自分もポイズンはメタルっぽくないと思ってました。
だから気に入ったのかもしれませんけど…。単純なノリがツボりました(笑)
どうぞいろいろ教えて下さい^^
時間がある時に調べて聴いてみちゃいます♪
| masuda | 2009/06/01 22:52 |
バブルガムロックと言われて当時はポイズンファンというと、コアなメタルファンからは軽蔑されたものです。
多分ウィンガーやエクストリームも気に入るのでは?
デンジャーデンジャーとか・・・
オッサンの昔話になってきた。
| cozmo | 2009/06/01 11:54 |
tomokoさん
この時代のこと全然記憶に無い自分でも、なんだか懐かしくなっちゃいます(笑)
声の高いボーカルもお約束な感じですよね(^^;)
来年はイグリンスキー倒さないとです。強いのは分かるけど悔しいっす〜★
| masuda | 2009/05/31 22:53 |
いちおうこれでも“ヘビメタ”なんだよね(笑)
ヘビメタは好きなジャンルじゃなかったけどこれはめちゃ懐かしいよ〜
やっぱヘビメタはボーカルの声が高いってとこが肝だよね(笑)
さてさて、今日のしんりさんはどうでしょうかね!
相手はイグリンスキー。何とかアタマとって欲しい〜☆
| tomoko | 2009/05/31 11:17 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.masudanariyuki.com/trackback/795
トラックバック