何が待っている
ようやく全てのレースが終わり、完全にオフシーズンになりましたね。
昨日は練習の休憩中も帰ってからも、LiveBlogを更新押しまくってました。

おきなわ、本当にお疲れさまでした。

僕は今日これからイタリアに行かせてもらいます。
顔合わせのキャンプ、血液テストなどが待っているらしい。
軽い貧血だったのも、オフに体を休めたらほぼ復活できた。

トレーニングと休養のバランスは本当に難しいんです。この年になっても、まだまだ分からないことだらけ。
トレーニングやコンディショニングの方法も、来季学べたらなと思います。

…そう言えば先日、
事務所に立ち寄ったときに、ブリッツェンファンの方が送ってくれた写真アルバムやプレゼントを頂きました。
なかなか自分達の写真って撮らないものなので、良い記念になりました。
ありがとうございます。

2013年はレーパン何枚もらえるんだろうか。栗村さんがムロズでプロになった時に打ち立てた金字塔『たった1枚…』には勝てるでしょう(^^)
どんなに小さなことでも、全てが初めての経験で予想がつかないことばかりだな。

ルーティンなことなんて何一つ無い。
井の中の蛙、大海を知るために頑張ります。

さて、久しぶりに時差のある渡航なので、体調を崩さぬよう気を付けて行ってきますね。
厳しい世界が待ってくれている。

キャンプ終わったら、またすぐに帰ってきます。
| 宇都宮BLITZEN | 12:02 | comments(15) | trackbacks(0) |
明日はツールド沖縄!
明日はツールド沖縄!
…僕自身は明後日からイタリアに行かせてもらうため、沖縄には参加できませんでした。

戦力になれず申し訳ない気持ちです。

良いレースが出来るよう念を送ります!
そして無事にゴールできるように。

しゃす。

個人的には今日も初山とオフトレ。
石裂山〜古峰原〜足尾銅山〜日光東照宮の山々コース。

最初は行くの嫌がってたくせに、段々楽しくなってきてる初山を見て、峠の低血糖を乗り切りました。。。
| 宇都宮BLITZEN | 23:58 | comments(4) | trackbacks(0) |
石裂山の秘密…
石裂山の秘密…
栃木県民なら知っているかもしれない“石裂山”。
これ、オザク山って読みます。

チーム練でよく使う周回コース(通称オザ周)の分帰路をいつもと違う方へ行くと、出くわす山なんですけど。

今日初めて行っちゃいました。
たぶんブリッツェンは誰も行ったことがないはず。
あえて行く必要無いもんな。。。

感想は『すげえ…』

何度か柿沼さんに聞いてたんですよね『あっちに行ったら何があるんですか?』って。

決まって答えは『あっちは山。スッゴイよ。』って(笑)

その答えを確かめてきたんです今日。
オフトレだし、普段行かない道を行ってみたくなり。

山に入ったら、なかなか頂上が見えてこなくて不安になりました。
勾配も結構あるし。
熊出そうだし。

久しぶりに山深い林道を走ったな〜

もはや自分を突き動かすのは探求心と意地。

石裂山と言うだけあって、ゴツゴツした岩肌のある山で。所々崩れてたり。断崖絶壁な所があったり。

そんなこんなで標高は900m程しかなかったらしい。
結構時間掛かったんだけどな(汗
40分〜50分ぐらい…

景色が最高でした。
自然のなかに癒しのパワーを感じるのは、ナンデダロウ。

もともと人も自然の一部だから?

人類はこれから何処へ向かうのだろう。
なんだか世代交代のリレーみたい。

私たちが担当しているのは、今まさにこの瞬間なわけですね。

1000年後、どうなってんだろか。

自分が変えられるのは今だけ。
未来はその積み重ねの結果やねん。

一日一日がんばろ。
明日もなんくるないさぁ〜☆
| 宇都宮BLITZEN | 22:03 | comments(8) | trackbacks(0) |
サマードリーム
サマードリーム
写真は、今日の記事とは全く関係のない事務所の絵です。

2012年のシーズンが終わり、ブリッツェンでの活動も『最後の〜』シリーズばかりになってきました。

そう思うと寂しい気分になってしまいますが。。。

Radio、TVに続いて今日は、最後のウィラースクール@上河内中学校!

自転車の街うつのみや、に、とどまらず自転車の国とちぎを見据えてますよ。

子供たちが少しでも安全に自転車に乗れるように、また、楽しめるようになってくれたら良いなと感じました。

“子供たち”なんて言ってみたけど、なんとなく中学生と同じような気分でいた自分。

大して変わらんだろ〜、と思っていたのが、質問コーナーで年齢を聞かれて、気が付きました。。。

自分は、この生徒たちの人生の、ほぼ2倍を歩んできたのか!と。

その瞬間、ふっと温まりましたわ。心が。

年をとる、って素敵なことなんだと伝えたいです。
何事にも、おそれずにチャレンジしてほしい。全力で。

と、子供たちに教えているようでいて実は、自分自身も教わったのであります。
教えることで、教わることが沢山ある。気付かされることが沢山ある。

自分が少年だったころ、世のオッサンオバハンが言ってたことの意味たちが、少しずつ分かってきた気がする。

帰り道の夕日が眩しすぎて、小さかった頃を思い出しました。
最近借りてきたTUBEの“サマードリーム”って曲を車で聴きながら。

今の中学生たちは知らないんだろうな〜、僕も廣瀬キャプテンに教えてもらいましたから(笑)

いやー、夏ですね、ナツ!

明日は半袖でトレーニングできそうな程に、エネルギーをもらった一日でした。
| 宇都宮BLITZEN | 23:32 | comments(4) | trackbacks(0) |
緩やかにオフトレ開始
緩やかにオフトレ開始
2週間ぶりのblog更新。
そしてオフが終了!

シーズン中より忙しいんじゃないかと思える程に、ほぼ毎日、自転車で走る以外の仕事に勤しんだオフでした。

本当は何処かにバカンスに行ってみたかった気持ちもあるけれど…

こんなに忙しいのも逆に有り難いなと思えたら、段々と気分が良くなってきて、良い意味で最後は開き直りました(笑)
今しか出来ないことばかりだったし。

来季チームのトレーナーからは、最後のレースが終わったら2週間バイクに触らなくて良いと言われたけど、ちょいちょいサイクリングしつつ。

何故ならば、、、
食べたいものを食べ続けた結果、オフ入り2日目にして食欲が無くなり、食べる喜びを見失ったから!

スポーツ選手って、普通の食事がこんなにも美味しく感じられる職業なのか、と思いましたよ。

さて今日からオフトレ開始なわけですが、少しずつ始めます。

ただ、今夜は発熱が37.5℃。
微妙に具合が悪い!

ここで食い止めますよ〜
| 宇都宮BLITZEN | 21:54 | comments(5) | trackbacks(0) |
輪島リターンズ
輪島リターンズ
Jプロツアーも明日で17戦目ですか。
いよいよ最終戦です!

今シーズン『長かったようで短かったようで実はそうでもない…』by監督
同感です。

今年のチームは怪我やアクシデントが多くて、輪島に来れたのは6人だけど。

明日のテーマは、有終の美!

素敵な最終戦になるように。
最高に楽しみたい!

今日のトレーニング中に、去年の落車リタイア地点を確認してきたけど…
全くネガティブな気持ちは湧いてこないものです。

思い出されます。

下りのコントロールミスからルパンばりの路肩走行を経て吹っ飛び、いきなりの激痛…。
上半身5ヶ所骨折して、輪島から金沢の病院まで『うーうー』と唸りながら横になって搬送。
肺挫傷のせいで徐々に息苦しくなって、このまましぬのかと思ったり。
その頃には日も暮れてしまい、道路の街灯がシュッ、シュッ、って流れていくのが記憶に残ってます。
綺麗な光景だったな〜。

まぁその後も、ここには書ききれないほどに、肉体からの危険信号と、喜怒哀楽その他沢山の感情を味わったのであります(笑)

2011年10月16日あたりのブログに少し書いてあるかもしれません。

ちなみに北陸には良いイメージしかありませんよ〜、
独特の雰囲気も大好き。

食べ物も美味しいんだよな〜。
のどぐろ、かぶら寿司、へしこ…。

いま、この瞬間を生きていることに感謝です。
謝っす!
| 宇都宮BLITZEN | 23:51 | comments(4) | trackbacks(0) |
あと何レース?
『廣瀬さん。引退まであと2レースですね』

…なんて皆で話していたのはジャパンカップ前のチーム練でのこと。

どんな心境なんですか?…と聞いたりしたけど、答えは覚えてない。。。

きっと、いつも通りギャグ発して終わったんだと思う(笑)

今週末はJ プロツアー最終戦です。

いつもの遠征のパターンは、廣瀬キャプテンがウチに寄って自分を拾ってから、合宿所で皆と合流。
それも明日で最後か〜。

…自分は引退するまでに、あと何レース走るのだろうか。
そう思えば、グッと、一つ一つのレースの重みが増してきます。
どんなに小さなレースでも大切に走りたい。
敵も味方も、一緒に走っている選手一人一人へのリスペクトを忘れず。
今この時を大切にしよう。
…教わりました。

ちなみに明日のキャプテン、朝5時に迎えにやってきます。
ハヤッ!
| 宇都宮BLITZEN | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
魔の10月…

いよいよ今週末はジャパンカップですね〜!





自分にとっては、かれこれ5年振りのジャパンカップ出場なので。。。




金曜日夜のチームプレゼンテーションで、ステージに上がっただけで泣きそうだ。


皆さんと一緒に、3日間余すこと無く楽しみ尽くしたいと思います。




ところで、、、


自分にとってこの季節は『危ない秋』。


一昨日の話になりますが、足の指を骨折!!!…しかけました。




自分の不注意で玄関にぶつけたのだけど、すぐ栗村さんと柿沼さんに電話。


その時は激痛と指の動かせない感じから骨折したと思い、うなだれながら1時間半もアイシングし続けてましたね。


夜、泣きそうになりながら。




それで翌日(昨日)、朝イチで病院に向かい検査をしてもらったら、全く折れていなかったという落ち。


アイシングのお陰で腫れも痛みも最小限!




昨日は栗村さんとの電話で『レース、痛み止め使って走りますから!』と勇んでいたのに、結局折れてなかったね。


健康な体に感謝して、ジャパンカップを楽しむことができる。


本当に嬉しいっす。




健康なことって、それだけで幸せだから。


気を引き締めていこう。

| 宇都宮BLITZEN | 22:34 | comments(11) | trackbacks(0) |
また明日はレース
また明日はレース
今週末は愛知県の知多半島でレース。
愛知開催のレースは初めてなのです。

初めてのコースなのでワクワクしてます。
3.7kmのサーキットを(95分+2周)というルールで戦うクリテっぽいレース。
もちろん、明日はチームの勝利のために全力を尽くしますよ。

シーズンオフまで、残るレースはあと僅かですから。

ブリッツェンの優勝が見たいわけです。
祝いたいわけです。

移動中は一睡もしなかったので、今夜はよく眠れそうですわ。。。

それじゃ、
…いい夢みろよっ!

おやすみなさい。
| 宇都宮BLITZEN | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋が大好き
秋が大好き
本日水曜日はチーム練で5時間。

ジャパンカップのコースを使い、高強度のトレーニングに勤しんだわけですが、如何せん体が重くてギリギリのところで耐えました。

チーム皆でやっているから耐えられる。

スピードが上がって一列になりながら古賀志林道で追い込んでいる時も、自分の後ろにチームメイトが続いているから、先に切れることは許されない。
まぁ、自然とそんな空気になりますわな(笑)
…だからこそ耐えられる。

今日はみんなで頑張った〜。
お陰さまで、終わった後はとても清々しい気持ちになれた。

チーム練ありがとうございましたっ!

その後は少し遠回りして家に帰ったのだけど、、、
何故か脚がグルングルン回ってフレッシュな感覚☆

これから練習に行きまーす!…的な状態で、なんかもう自分の体じゃないみたい。

もはや、宇宙から届く何かを受け取ってしまったとしか思えない(笑)

あのー、どなたか…
自分にポジティブエナジーとか送信してませんか?

今日に感謝です。

気温も、このぐらい涼しいのが良いな。
あしたもエネルギーっしゅ!
| 宇都宮BLITZEN | 17:39 | comments(1) | trackbacks(0) |
<< | 2/14PAGES | >>