ジャパンカップ!
ジャパンカップ!
廣瀬さんがメールで送ってくれた嬉しい写真です。
ジャパンカップで一番キツイ登り坂、古賀志林道のペイント。
また自転車に乗って、見に行くのが楽しみです。

さて、手術後2日目にして早くも痛みから解放されつつあります。
今日は昨日の1/10の痛みしか感じません。

凄く元気になってきました。
みなさんに、この世に、もう全てに感謝です。

そして…
今日のジャパンカップクリテはブリッツェンのエーススプリンター辻が大活躍!
ベッドで中継見ながら大興奮でした。
ジーツーありがとう。
お疲れさま。

愛三のナカジも、
中国で開催されているツアーオブハイナンで大金星を挙げました。
一番最初(本人曰く)に国際電話で教えてくれたのが、ちょっと嬉しかったな。
ジーナカの鼻息が荒かった(笑)

嬉しいニュースばかりです。

自分自身、じっくり時間をかけて照準を合わせてきたジャパンカップには出られなくなってしまったけど、気持ちだけは宇都宮へ。
病院からみんなのこと応援しています。

もちろんブリッツェンびいきだけど、、、
選手たちみんながんばれ〜!

自分も早く復帰して走りたいな。
明日は自分の誕生日だ。
歳を重ねるのって、こんなに素敵なことだったんですね。

日々感謝。
| 大切な記事 | 18:54 | comments(14) | trackbacks(0) |
幸せです
幸せです
はじめに、、、
コメント読ませていただきました。
たくさんの元気とパワーをありがとうございます。本当に本当にありがとうございます。

さて、
何から書けば良いのでしょうか…。

出来うる準備を全てして、体も最高の状態で、ルビーレッドジャージを着て臨んだJ プロツアー最終戦でしたが。
自分のミスで台無しにしてしまいました。

すみません。。。
畑中選手に対しても。

救急車に乗ってるときは、色々な思いが巡りました。

J プロツアー総合優勝を逃した悔しさ。
一緒に中村さんと小坂のレースも無くしてしまったこと。
支援し、応援してくれる方々への申し訳ない気持ち。
期待にこたえられなかった自分の弱さ。
宇都宮でルビーレッドジャージを待っていたブリッツェンの会社やラジオ、テレビ、新聞。
結果、後半戦最大の目標だったジャパンカップを走れないこと。
柿沼さんの引退レースを見届けられないこと。

年間王者を争う最終戦を戦うべき状態にないような、そんな自分の周りの状況に対して、色々と不満も感じたりしました。
でもこれは、結果がダメだったことの責任転嫁。きっと結果が良かった時は何も思わなかったはずだから。

とにかく全てが悔しかったです。
『かった』です。

過去のことはすんなりと受け入れられる自分。ってこれぐらいで済んだからかな。。。

ダラダラと落ち込んでないで『これからどうするか』に持てるエネルギーを注ぎ込むべし。

意外とスッキリできてる今です。
やっと痛みも落ち着いてきましたし。

16日は激痛のせいで、めいそう神経?とやらが反応して、勝手に意識をシャットダウンしかけました。(病院で)
景色が真っ白になって何も見えなくなり、聴こえなり、落ちる感じ。

いよいよ明日は手術です。

術後の激痛地獄、ないといいな。
骨の手術のなかでも、鎖骨を削ったり穴あけたりするのは、一番痛い部類に入るらしいので。

病室から見える美しい夕日が、シーズンの終わりを告げているようだ。

また来年に向けて仕切り直しですね。
まずは明日の手術がんばります。

みんなもジャパンカップがんばれ!
| 大切な記事 | 23:36 | comments(53) | trackbacks(0) |
明日はJプロツアー最終戦
いよいよ明日は石川県輪島市で、ルビーレッドジャージを掛けて戦う、今シーズン最後のレースです。

こんな自分でも最近は、
最終戦のことを考え始めると心拍数が上がって眠れなかったり、レースの夢を2回も見たりしてました。。。

でも今は、
ここまでよく集中してがんばった。
と自分を労いたい。

トイレもピカピカに掃除してから遠征に来ました。

あとはスタッフとチームメイトと自分を信じて戦うのみ。

こんな気持ちにさせてくれるレースがあること、ライバルたちがいること、応援してくださるスポンサーやサポーター、みんなに感謝です。

ありがとう。

ルビーレッドジャージを守る。
明日がんばります。
| 大切な記事 | 22:19 | comments(27) | trackbacks(0) |
嬉しい出来事
今日も嬉しい出来事が。

練習の帰り道、
ボールで遊ぶ7〜8人の少年たちに遭遇。

『あーっ!ブリッツェンだ!』

って叫んでくれたので、
手を振ったらば、もの凄い絶叫で応えてくれたのだけど。

『うぉー!』
『ギャオー!』

…としか聴こえなかった。。。

後方へ遠ざかっていく少年たちの叫び声がドップラー効果的にフェードアウトしました(笑)

すっごい嬉しかった。
『今日もこんなことがありましたよ』と廣瀬さんに伝えたい。
また感動しました。

プロスポーツとしての価値を生み出してくれるマネジメント会社や、スポンサー、サポーターの期待にこたえたい。

人気があるだけでなく、
実力と結果が伴ったときに初めて、周囲に認められるのだと思う。
| 大切な記事 | 23:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
人生
人生
突然ですが…

自分は今まで最高に幸せな人生を送ってきました。

…まぁ、勝手にそう感じてるだけか。

ちょうど一年前、自分は人力飛行機で世界記録に挑戦していました。
大学生時代の恩師と、活動していたサークルのOBが中心となって立ち上げたプロジェクト。

2010年10月7日に富山湾で挑戦。
48km飛んだけど風にあおられ墜落し、アクシデントさえなければ軽く80kmは飛べることが分かったけど、そんなことはこれっぽっちも価値が無かったな。

生きるか死ぬかの大きなリスクも背負っていることを思い知らされた。

自転車選手としての責任も。

それでもとにかく、
生きてて良かった、と心の底から思いました。

生きるか死ぬかの事件は他に2回ほどあるのですが。
こんな目に遭って、普通じゃ経験できないことを、身をもって体験してからは、、、

小さなことに幸せを感じるようになった気がします。
そして小さなことで悩まなくなった気がします。

これからも、あの時の経験と気持ちを忘れずにいよう。

そうすれば、
不思議と見える景色がキラキラ輝いていて。
みんなが天使に見える。

廣瀬さんが考えてつけてくれたブログのタイトルも、最初は恥ずかしくて鼻血ブーだったけど、だんだん好きになってきた。

翼を持った選手になれるように、がんばろうと思える。

今まで自分の身に起こってくれた出来事全てに、感謝しています。
ありがとう。
| 大切な記事 | 23:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
柿沼さんの引退会見
柿沼さんの引退会見
チーム練のあと、急いでシャワー浴びて着替えて、車を走らせました。

柿沼さんの引退会見に立ち合うために。
…って何だか偉そうだけど、とにかくその場に居たかった。それだけ。

自分がクラブチームを卒業してミヤタに移籍した時からお世話になってきた大先輩。
柿沼さんからは、色々なことを教わり授かりました。

人として選手としての生きざま。
こんな小さいブログの画面では書き表せないな。

自分だけでなく皆、
柿沼さんのことが大好きで、尊敬している。

今日は会見中に、風邪で鼻をグズらす柿沼さんを見て、何故か自分も…。

会見に来れて本当によかったです。
これからもがんばろうと思えたから。

柿沼さんを嬉し泣きさせたい。
| 大切な記事 | 23:50 | comments(1) | trackbacks(0) |
ありがとうブログ
ものすっっごい久しぶりのブログ更新です。

ゴメンナサイ…。

いま自分は、腰椎を圧迫骨折して入院しています。

このブログを見てくださる皆さんは、既にご存知かと思いますが(汗)

10月7日の富山湾、人力飛行機による飛行距離の世界記録挑戦中に怪我をしました。
…なので、入院しているのは富山県の病院です。

入院中はずっと、チームや応援して下さる皆さん、周りの方々に対して謝りたい気持ちでいました。

ご心配、ご迷惑をおかけしてしまったこと。
何と言ったら良いのか…。

周りのことを考えない自分で、ブログも更新してなかったから、何も寄せ付けない雰囲気を出していたのではないかと思います。。。

それなのに入院直後から、遠く富山まで毎日のように誰かがお見舞いに来て下さったり。
お見舞いの電話やメール、手紙をいただき。

本当に癒されました。
ありがたかったです。




怪我は…、
18日にコルセットが出来上がるまで、10日間以上、ベッド上安静。

当たり前の用にトイレに行けることや、二本の脚で立つことの素晴らしさを、また、味わいました(苦笑)

今までの人生で自分は、何度『生きてて良かったな』と、心から感謝したことだろうか。

そんな事を、ふと思ったりもしたけど。

後悔は全くないです。
でも、もう怪我は沢山ですけど。。。

生きてて良かったと思えるのは、大切に思える仲間先輩後輩周りの人全て…、自分にエネルギーをくれる人たちの存在があるからで。

もしかしたら、一見関係無さそうな地球の裏っ側で暮らしている人たちさえも。

自分という存在は、人と人との繋がりの中にあって、そのお陰でエネルギーが湧いてきて、その力があるからこそ幸せを感じて生きることが出来ているのだなと、確認できました。

だから、何と表現して良いのか分からないけど。
とても嬉しくて、悔しくて、ありがたくて、申し訳なくて。
感謝の気持ちで一杯です。

ちなみに今回墜落したのは48km地点だったけど、人力飛行機の世界記録116kmには、体力的に届きます。

そこそこ体力があって、鳥人間やってる人で、操縦が上手い人ならば誰でも飛べる。




そう言えば、明日は誕生日でした。
偶然、明日仙台の病院に転院するので、それが良い誕生日プレゼントになりそう。

そう言えばそう言えば、去年退院したのも10月23日。(まぁ去年は意図的にその日に退院したけど)

明日からも、この感謝の気持ちを忘れずに、リハビリしていこうと思いました。

消灯!
| 大切な記事 | 23:57 | comments(12) | trackbacks(0) |
〜こころを込めて作ります〜
今日のトレーニングが普通のLSDだからというのを理由に、また行ってきました〜。
石巻の奥の方にあるスーパー美味しい食堂に食事

韓国プロチーム『クムサンジンセンアジア』のモッティさんと、トレーニング中に偶然発見した時の興奮は今でも憶えてる(笑)
その後、土井&ナカジと来て、今回は才田君と来た自転車自転車

めちゃめちゃ美味し過ぎます涙

今回、話が盛り上がり、代表のおばちゃんから『こころを込めて作ります』と記された名刺をいただいて…。
なんだか認めてもらえたような気がして、嬉しかったkamule(まだ来店3回なのに)
やっぱり目立つかな、この格好で行ったら(笑)

『丸魚食堂』っていうんです。
場所は石巻漁港関連施設の2階。
一見飲食店など無さそうな、石巻漁港&倉庫&工場地帯にあります。

営業時間は確か朝8時頃〜15時頃までだったような…。
皆さんも是非一度!

P.S.
今日はサンファンバウティスタ号も発見しました
| 大切な記事 | 22:26 | comments(5) | trackbacks(0) |
国境の長いトンネルを抜けると…
雪国か〜い!!

行き着いた場所は、川端康成『雪国』縁の地でした。
(ちなみに右がジーナカで左が自分)

昨日はリハビリ後に、ジーナカ師匠の『ユキが見ーたーいーハート』の勢いで、どこからともなく現れたジーナカ車に拉致られ。

2時間せずして新潟に着いたのにはビックリしたけど、寒いのなんのゆき
夜遅くなっちゃうから、本当にユキだけ見て帰ってきた…(笑)


↑ジーナカが書いた謎のメッセージ。

帰りの関越道は星空が綺麗で、まいっちゃいました星空

最近は人工物に囲まれて生きてたから、ちょっと生き返った気分夏

やっこだボーイズがんばるよ!
| 大切な記事 | 13:03 | comments(5) | trackbacks(0) |
恩師の入院
ブログのタイトル変だけど、気にしないで下さい(笑)

シ◯ノレーシングの真理さんのブログ見たら、大変なことになってて、あわわわわですムック

修行のような入院生活を送っているようですが、真理さんの気持ち、凄〜くよく分かります。

僕も11日間ベッドの上から動けませんでしたから。
ベッドのリモコンで起きたりするだけ…。

慣れるまでが気持ち悪い尿管とか、ベッド上でウンコできなくて凹む気持ちとか、よ〜く分かります涙
頭ではUH5(うんこはっしゃ5びょうまえ)の信号が出てるのに、いざ、しようとすると、
出口の扉が拒否してるぞコラっ♪

…みたいな。

だもんで大腸の中は大渋滞車車車

全てを受け入れた時に、はじめて道は開かれるのだと感じました。
ダバダ〜音符音符

そんな修行を経て、来シーズン更なる進化を遂げているであろう真理さんには、絶対負けられん!!




でも、入院生活は敵味方なしに応援しています。
がんばです感動
| 大切な記事 | 22:22 | comments(10) | trackbacks(0) |
<< | 2/3PAGES | >>