世界が広がった
いつも有り難うございます。

昨日から、車椅子に乗れるようになりました!

当初は3週間で『立ったり車椅子』だったから、ここまでは計画通りです。
そして流石に、2週間で歩けるようになるのはちょっと危険かも。。。

リハビリも今日から始まったので、体の機能を取り戻すために、一生懸命頑張ります。
…とは言え、急に刺激を入れすぎないように、ね。
そこ大事だと思う。

とにかく!
車椅子を得たことで、突然世界が広がり『野に放たれた何とやら』状態となり、その辺を縦横無尽に駆け巡っています。(右手と右足で)




…たたた、楽しすぎる(笑)




なんせ、16日のトレーニング中にぶっ飛んだ瞬間から今まで、ベッドに寝たっきりでしたから。
救急車で運ばれる時も、病院に到着した時も、シャワーを浴びる時も、病室を引っ越す時も。

だから今やっと、病院の構造とその周辺がどうなっているのかが、分かりました。

やっぱり、
外へ脱出して、新鮮な空気を全身で感じた瞬間が、一番気持ち良かったな〜。

自転車に乗れるようになれば、海や山のエネルギーにも、触れられる。

そしてレースも。




その為の今ですよ、ima!

書きながら、なんだかテンション上がってきた…(笑)

あー、
ロタちゃんにも会いたいなぁ〜。
最近、お留守番が多いせいでストレスが溜まり、ゲボってるらしいですけど(笑)


そんなわけで、今夜はパジャマのハーフパンツを手に入れてあるので、快適な予定っす。
(怪我を治すために、左半身が発熱気味だったんです)


ではでは、おやすみなさい☆.+゜




追伸
超音波治療器のこと、先生に聞いてみます。
ありがとうございました。
| 大切な記事 | 20:58 | comments(8) | trackbacks(0) |
神が与えた試練
ブログへの沢山のコメント、ありがとうございました。

一つ一つ読んでいくと、元気とか勇気とか感謝とか、そういったものに包まれていくようでした。

こんな状況を招いてしまい、レースを走ることが出来ない今、チームや応援して下さる皆さんには、申し訳ない気持ちで一杯です。

一刻も早く治癒し、元気な姿を見せられるように、努力を惜しんではならないと感じました。

それが自分に与えられた使命だから。




さて、今日はベッドに座る練習をしていたのですが、そこで感じました。

『あっ、俺立てる』

誰もいない病室、先生には内緒で立ち上がっちゃいました。

ただ2本の脚で立つことが、こんなに嬉しいことなのかと、思えた。
嬉しくて笑いました。

調子に乗って歩こうとしたけど、まだ生まれたての小鹿なので、そこでストップしときましたけどね(笑)




なんかね。

凄いね。

生きるということは感動だよ。




そんな今日でしたが。

24日に鎖骨の手術を受けてからの2日間は、生涯経験した痛みの中で最も痛いんじゃないか、ってぐらいの激痛にうなされてました(苦笑)

ボルタレン(消炎鎮痛薬)の座薬で何とか乗りきったけど。

整形の先生曰く、
『脚とか腰とか、手術ではいろんな所の骨を削るけど、肩周りの手術が一番痛いからね』と。

その痛みがどんなものかを体験させて頂き、アーザァ〜ッス(笑)
…もう、いらない。

今はだいぶ回復してきて、痛みから解き放たれているからか、全てが穏やかに感じられる。

また今日も笑い過ぎて腰がやられたけど、お陰で、ぐっすり眠れそうだ。

病棟は毎日21時に消灯。

でも、22時に点滴をしなければならないので、それが終わったら寝よう。




体は痛いけど、何だか生き生きしてる気がします。
| 大切な記事 | 21:32 | comments(15) | trackbacks(0) |
病室より
ツールド北海道が終わり、10日が経ちました。

今僕は、宮城県にある病院に入院しています(^^;)

何故ならば、
トレーニング中のアクシデントで、骨盤と鎖骨を骨折したからであります。




病院に来たのは16日。

その日は、練習でサイクリングロードを通った。

すると道端に、お爺さんと一匹の犬が腰掛けて、和んでいました。

…と思いきや、
こっちに気付いた犬が興奮して、こっちに向かってきて。

悪いことにリードで繋がれておらず、野放し状態。
しかも超デカイ(笑)

ここで止まったらヤられると判断した僕は、通過して去ることにしました。

しかし通過直前で、犬は僕の進行方向へステップ。

急ブレーキを試みるも、時既に遅しで…。

ワンコの、どてっ腹に突っ込んで、ぶっ飛びました。

なんか、後日家族から聞いた話によると、一緒にクラッシュした犬は、秋田犬だったらしいっす。(そりゃデカイよなぁ〜)
ちなみに、犬の方は大丈夫だったみたいですけど◎

で、ふっ飛んだ直後は本当に痛くて『痛ェー!!痛ェー!!』しか言えてませんでした…。

左脚も動かそうとすると激痛が走るし、腰の骨が折れてるのは感覚で分かった。
腰が痛過ぎたために、鎖骨の骨折には気が付かなかったけど。

そんなわけで救急車で病院に搬送されて精密検査。

骨盤には血管が集中していて、自分の骨折では腹部に出血が認められたので、万が一に備え、最初の2日間はICUで過ごしました。

で、その後の経過は良好だったので、今は一般病棟の個室に移り、24時間ベッドの上で回復に専念しています。




あそうそう、

骨盤の骨折した箇所の重要度は、さほど高くない箇所なので、治したら普通に走れます。
しかも骨盤は血行が良い場所だから、鎖骨なんかより治りが全然早いそうで。




なので、あんまり心配しないで下さい(^^)b




最近困っていることは、笑い過ぎで腰が痛くなることです。

笑う時、腰部に走る激痛は超絶。
笑わずに生活するのは大変なことなんだと、身を持って実感した今日この頃。

何人かの友達が、無理矢理奇襲的に御見舞いに来てくれたけど、その度に腰を爆破されてます。

一昨日は、チームメイトのジーナカと電話で話している時に、あまりに酷い笑いの波が襲ってきたので、激痛に耐えられなくなり、自ら通信を遮断した(笑)
ヤバすぎ。

とにかく、
頭の中で、いちいち笑いにつながる爆弾が浮かんできてしまうので、それを表に出さないようにするのが、苦痛だったりします。


てな感じで。

整形外科の先生は、3週間で立ったり車イス、、、って言ってたから、2週間で歩けるようになります俺。
| 大切な記事 | 13:16 | comments(22) | trackbacks(0) |
ありがとうございました
ただのホビーレーサーだった自分が、ここまで来れたのは、チームミヤタのおかげです。

もちろん実際に走ったのは自分自身だけど、ミヤタがあったから栗村さんにお世話になり、大切なチームメイトに出会い、ファンの皆さんにも熱く応援してもらった。

ミヤタで過ごした2年間、とても充実していました。

チームミヤタとファンの皆さんに感謝しています。
本当にありがとうございました。

おーっと!?
2007年が残り5時間をキリバスですね。
2008年は地球環境の事を、もっともっと真剣に考えて行かねばならないと思っています。

素晴らしい出逢いがあるのは、美しき地球があってこそ。ですからね〜。

来年は『梅丹本舗・GDR』で走りますので、これからもよろしくお願いします。
そして必ず真理さんをやっつけます!笑

それでは皆さん…
良いお年を〜☆




新しいブログ。

http://blog.masudanariyuki.com/

明日からはこちらでブログを書いて行きますので、今後ともよろしくお願い致します。
| 大切な記事 | 20:07 | comments(3) | trackbacks(0) |
タマシイの導き
タマシイの導き
自分の未来は自分で創造するんだと思います。

僕はよく自分に甘えてしまう時がある。
でも、今やらなければならないことは、今のうちにしなきゃ。

先延ばしにしたって、何の解決にもならないし、問題を放っておいた時間分のダメージを受けることになる。。。

その時その時は良いように感じられるかもしれないけれど、自分自身のタマシイが望んでいないことは、結局後になってから不幸になるし後悔するんだ。

…って前から知ってたつもりだけど、改めて感じています!

なんて抽象的な内容なんだろう。

しかもクリスマスに書く内容じゃない…。

許してチョンマゲ!

シャー!!(最後はバカっぽく)
| 大切な記事 | 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
地球
地球

なんでこんなに沢山の緑に溢れているんだろう。視界の半分が緑で、もう半分が青。合宿の練習で疲れたら、大地のエネルギーをもらう。美ヶ原は本当に美しい所です。霧ヶ峰はよく霧がかっているし。その名前の通りなんですね。
ということで、早くマウナケアの山頂に行ってみたい。

さーて、メシメシ!
| 大切な記事 | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
2006年

あけましておめでとうございます。



仙台のクラブチーム“BELLE EQUIPE”から移籍してきました増田成幸と申します。今年ミヤタスバルで精一杯頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。





2006年。今年は飛躍の年にする。そう決めた。


| 大切な記事 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 3/3PAGES |